【ととのう】週一でサウナに通うようになって感じたサウナによるメリット【ようこそサウナ沼へ】

まちおです。

私は最近ハマっていることがあります。

それは…

「サウナ」

です。

できれば毎日いきたいところですが、

時間の都合上なかなか行けないので

週一で通っています。

サウナに入ることで身も心も整います。

私もすっかりサウナの魅力に取り憑かれ

見事に沼にハマってしまいました。

本記事では、私が感じた

サウナに入ることで得られるメリットを

ご紹介していこうと思います。

サウナに入ることによって得られるメリット

疲労回復

サウナには疲労回復効果があります。

サウナに入ることによって体が温まり、

血管が拡張され血流がよくなります。

血流が良くなると

老廃物・疲労物質も押し流されるので

疲労回復効果が期待できます。

肩こり、眼精疲労回復効果も!

サウナ入ったあとは体が軽くなりますよ。

脳疲労がとれストレス発散になる

脳疲労の要因って、

ボーッとしている時にも色々考えてしまうことなんですよね。

サウナの高温の環境下だと、

その環境に適応するために

脳の裏で動いている思考を

シャットアウトしてしまうんだとか。

そのおかげで無駄な思考を減らすことができ、

脳疲労が取れるということです。

頭もスッキリします。

また、汗もたくさんかいて

気持ちもよくストレス発散にもなります。

私はサウナハマる前は、

「サウナに入っている時間で考え事したろ!」

と思っていましたが、

正直いいます。

サウナでは考え事できません。笑

寝つきがよくなり快眠に繋がる

サウナに入ると短時間で深い睡眠を取れるようになり、

日中の眠気も防げるという研究結果が出ているのだとか。

実際私もサウナ入った日の寝つきはとても良いです。

次の日の朝は目覚めもよく快眠できますよ。

ととのう

サウナーの中で言われている言葉「ととのう」

具体的にどんな状態なのでしょうか。

人によって表現の仕方は異なるのですが

私の場合は、頭がボーッとしてぐわんぐわんします

そしてトリップしたような感覚になります。

とても快感といいますか、

気持ちのいい状態です。

この「ととのう」を目指して

サウナーはサウナに入り続けるのです。

まとめ

ご紹介したように

サウナによって得られる効果は多く、

メリットは満載です。

ととのうサウナの入り方としては

サウナ10分⇨水風呂2分⇨外気浴10分

おすすめです。

水シャワーで済まさずに、

しっかり肩まで水風呂につかるのがポイント。

これはあくまで私の目安です。

サウナに入る時間は個人差があるので体調をみながら、

入るのが1番ですね。無理は禁物ですよ!

あとは水分補給をかかさずに!!

サウナに入ることを生活に取り入れたことで

私の生活はより良いものになりました。

この記事を読み終わったみなさんも

騙されたと思って

サウナライフはじめてみませんか??

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です