【僕たちに三角コーナーは必要ない】無印良品の紙製水切り袋が良すぎた。

まちおです。

今回の記事は…

・キッチンの生活感をなくしたい人

・脱三角コーナーをしたい人

にぴったりな商品です。

紹介するのは無印良品の

紙製水切りネットです。

水切りネットとか三角コーナーの代わりに使うアイテムなのですが

本当に最高な商品でした。

今日はこの商品についてごレビューしていきたいと思います。

商品について

商品情報

商品名:紙製水切り袋

入数:20枚入り

寸法:高さ200×幅130×マチ90

価格:299円

紙でできたキッチン用の水切り袋です。

見た目

見た目はこんな感じ。

封筒みたいな見た目をしています。

細かい穴が下部に空いており、

ここから水が出ていく

仕組みになっています。

袋を立てるとこのような感じになります。

しっかりと自立してくれます。

クラフト紙のこの色合いが素晴らしく、

生活感を無くしてくれます。

使用感・耐水性について

そして気になるのは実際の使い心地ですが…

私が使用してみた感じ、

耐水性は強いなと感じました。

水に濡れても破れにくい耐水紙を使用しているため、

問題なくガンガン使えます。

キッチンで出た野菜クズ、生ゴミを入れて繰り返し使って、

3日くらい放置してしまった時があるのですが、

ゴミ袋に移す時にも、

破けずに形状を保っていました。

実際に置いてみると…

キッチンに置くとこんな感じ

シンクが心なしかスッキリします。

三角コーナーってどうしても

生活感がですぎてしまいますし…

ヌメりや掃除も手間ですし、スペースもとります。

この紙袋であれば、使ったあとは

ゴミ箱にポイっと捨てるだけでいいので

キッチンが清潔に保たれます。

自立もしっかりしてくれるし、袋の高さもあるので

生ゴミが外から見えづらく、

生活感を見事になくしてくれるアイテムですね。

余談ですが、無印良品のキッチン周辺アイテムは

生活感が出にくい上に

機能的なアイテムが多いのでお勧めです

無印良品のアイテムで揃えると統一感が出ますので

お勧めします!!

過去記事にスポンジと洗剤を紹介していますのでよかったらどうぞ

【番外編】水切り袋以外の使い方

あと私は水切り袋以外にも…

キッチン周辺に野菜入れとしても利用しています。

常温で保存ができる野菜を入れるようにしてます。

生活に馴染むデザインなので、

キッチン周りのちょっとした小物を入れたい

時にも活用することができそうです。

紙袋に野菜が入ってるのって

なんかヨーロッパっぽくてオシャレじゃないですか?笑

まとめ

今回は無印良品の紙製水切り袋をご紹介しました。

ポイントは4つ

①耐水紙を使用しており水にはめっぽう強い

②自立するため立て置くだけてOK

③生活感が出ない!!

④水切り袋以外にもキッチン周りのちょっとした小物入れにも使える

でした!!

価格も299円とお求めやすい価格になってます。

脱三角コーナーをしたい方、

キッチンの生活感をなくし、おしゃれにしたい方

ぜひ購入を検討されてみてください!

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です