【無印良品】のモバイルバッテリーが便利なんです

まちおです。

今回は私が普段使っている

「無印良品のUSB用モバイルバッテリー急速充電器付500mAh」

の紹介です。

この商品はモバイルバッテリーで有名なアンカーが製造してるということで、

発売時は人気すぎてどこの店頭にも置いてなかったほどです!

早速みていきましょう。

見た目

本体はこんな感じ

無印良品のロゴと商品名が記載されていますね。

とってもシンプルなデザインとなっております。

商品スペック・特徴

商品名: USB用モバイルバッテリー・急速充電器付 MJ-PSMB1

大きさ: 幅70x奥行72x高さ31mm 重さ:189g

重さ:  約270g

コンセントにさした時の出力:OUT1/OUT2共にDC5V-2.1A(2ポートの最大合計2.1A)、

内蔵バッテリーの出力 : OUT1/OUT2共にDC5V-3A(2ポートの最大合計3A)

基本的なスペックはこんな感じです。

価格は2,990円。

容量はiPhoneを1.5回分くらい充電できます。

そして冒頭でも軽く触れましたが、

このモバイルバッテリー無印良品で販売されているアイテムなのですが、

製造しているのはモバイルバッテリーや急速充電器で有名なアンカー社なんです。

アンカーのモバイルバッテリーということで、性能は抜群。

非常に満足度が高い商品となってます。

使い方・使ってみた感想

使い方は簡単です。

プラグをコンセントに差込み、ケーブルを繋ぎます。

そのままiPhoneを充電することができます。

こちらは充電器とモバイルバッテリーが一体化しているため、一度に

iPhoneとバッテリーの2つが充電できます。なんていい商品なんだ。

そして外出する際はコンセントからそのまま外して、使うこともできます。

よくあるモバイルバッテリーって

バッテリー自体を充電しなきゃいけないですけど、

この商品はiPhoneの充電と一緒にバッテリーの充電もできるので

いちいちバッテリーを充電ケーブルに繋いだりする手間がありません。

コンセントに刺すだけですから。なんて楽なんでしょう…

サイズもコンパクトで持ち運びも便利。重さは少し重いと感じましたが

全然許容できる範囲です。

しかもこれ2,990円で大変リーズナブル。買って大正解でした。

まとめ

今回は無印良品の急速充電器付きモバイルバッテリーを紹介しました。

①無駄な装飾のないシンプルな物が欲しい

②手軽に充電して持ち運びたい

③充電の手間を省きたい

といったお悩みがある方にオススメできる商品です。

みなさんも是非使われてみてはいかがでしょうか。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です