初心者ブロガーが語るGoogleアドセンス合格までにやったことについて【ブログ開設1ヶ月目】

まちおです。

ブログで副業を考えている方は、誰しも耳にする、「Google アドセンス」

記事にGoogleからの広告を貼り付け、広告がクリックされると収益が

発生するものです。

このGoogleから収益を得るためには誰でもできるというわけではなく

ウェブサイトの審査が必要なんですよね。

この審査に何回も落ちたという方も多くいらっしゃるというのも

何度も耳にしました。

ですが私は、ブログ開始1ヶ月ほどでこのGoogleアドセンスの審査に合格し

無事収益化申請を行うことができています。

そこで今回はGoogleアドセンス審査合格までにやったことを

皆さんにお伝えしていこうと思います。

申請までにやったこと

私は以下の3つのことを行いました。

記事の量産

まずは記事を大量に書くことをします。

1日1記事のペースで執筆を行っていました。

ただ闇雲に書くのではなく、読者のためになるような記事を書くことを

心がけました。Googleはユーザーファーストの意識がとても強いです。

読者の得たい情報を意識して書きましょう。

私は無印良品の購入品紹介のブログだったため、

自分で写真をとって画像を挿入したり、自分なりの使ってみたレビューを

書くなどして、「この商品って気になるけど、どうなの??」

という疑問を解決できるような記事を意識して書くようにしていました。

私が収益化申請を行った当時は記事数は22記事で

文字数平均は1記事1,000字ほどでした。

中には5記事、10記事で通ったという方も見ますので、

記事数はあまり関係ないのかもしれませんね。

ただ私は1記事のボリュームもクオリティも自信がなかったため、

記事を量産することでブログ全体の情報量を増やすことを意識していきました。

お問い合わせ・プライバシーポリシーの設置

Google収益化申請を合格する上で、何をしたらいいのかと調べていたところ

どうやら「お問い合わせ」と「プライバシーポリシー」のページを作っていないと、

審査に落ちるとの情報にたどり着きました。

早速、設置します。

プライバシーポリシーの設置についてはこのサイトを参考にしました

コピペをして、貼り付けるだけなので簡単に行うことができました。

お次はお問い合わせページの作成です。

私は「Contact Form 7」というプラグインをインストールし、お問い合わせページを

作成しました。

お問いあわせフォームの作成はこのページを参考に設置。

https://www.xserver.ne.jp/blog/contact-form/

この2つはどうやらアドセンス合格のために必須のようです。

時間もかからないし、1時間ほどあればサクッとできちゃいますので

収益化申請する際はさっさと終わらせてしまいましょう。

申請完了!!からの合格メールまで

記事を量産し、お問い合わせとプライバシーポリシーを設置したところで

早速Googleアドセンスの収益化申請を行いました。

Googleアドセンスのページから、サイトの情報を入力して申請します。

審査が完了するまで早い人だと2〜3日、遅い人は2週間ほどかかるみたいです。

私の場合は2週間かかりました。

合格通知はメールできます。

駆け出しブロガーの中ではよく耳にするあのお姉さんの画像のメールがきました。

内容の薄いブログだなー、本当に大丈夫かなーとめちゃくちゃ心配していたため、

合格通知がきたときはとても嬉しかったですね。

こうして私はブログの収益化への第一歩を踏み出すことができたのです。

まとめ

さて今回は初心者ブロガーがGoogleアドセンス申請までに行ったことを

お話しました。

やるべきことは

①ユーザーのことを考えた記事の量産

②お問い合わせ・プライバシーポリシーの設置

です。

正直Googleアドセンスの審査の具体的な基準って謎に包まれていて

よくわからないんですよね。

ユーザー利便性、悩みや疑問を解決することを考えて記事を書いていけば、

自然とGoogleから評価されていくのではないかと考えます。

ブログ始めたての初心者でも合格の可能性は全然あります。

失敗を恐れずどんどん記事を書いていきましょう。

収益化申請が通ってようやくスタートラインです。

これからも皆様のお役に立てるような記事を書いていこうと思います。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です