朝5時起き生活を3週間続けて起きた変化【朝活はじめてみよう】

まちおです。

みなさん「朝活」やっていますか??

世の中の成功者の多くは朝活をしているというくらいメリットが多い朝活。

私も書籍やネットの記事を見るたびに「やってみたい」「実践したら人生変わるんじゃないか」

と思いながらも、「眠気がすごくて起きれない」「目は覚めるが布団から脱出できない」

といった理由でなかなか続けることができませんでした。

ですが私は現在、3週間毎朝5時起きを実行し続けることができています。(毎日必死です)

正直、朝活によって多くのメリットを受けることができました。

今回は朝活を3週間続けてみて感じたメリットと

私が早起きを継続するために行っていることをお話していきたいと思います。

まちおが朝やっていること

私は朝5時に布団から起き上がります。

起きたら洗顔、軽めの朝食、コーヒー飲んでカフェイン注入し5:30から出勤時間ギリギリの

7:30まで朝活をしていきます。

やることは2つ。

①ブログの執筆 1.5時間

②朝読書    30分

です。

計2時間を朝の時間に捻出しています。

朝活によって感じたメリット

私が感じたメリットは以下の4つ。

①朝作業すると頭がスッキリして作業効率があがる

これが1番のメリットではないかと考えています。

朝の頭が1番スッキリしている状態で作業を行うことで効率が上がります。

平日の夜ってそもそも仕事で疲れていて、モチベーションが上がらず、

作業をするよりもついついSNSを見てしまったり、

YouTubeを見てしまったりと、

やろうと思ってるけど集中できない人って結構いるのではないでしょうか??

朝の起きたての状態だと疲れも取れて頭もスッキリしているため作業も捗ります。

②自己肯定感が上がり自信がつく

朝眠気に打ち勝ち、自分で決めたことを達成してから会社に向かう。

自己肯定感爆上がりです。私は朝起きる瞬間はめっちゃきついんですけど、

布団から起き上がり、洗顔している瞬間は「ああ、ちゃんと起きてる自分えらい〜」

と思ったりします。笑

③夜しっかり眠くなり熟睡できる

朝早く起きると当たり前なんですけど夜はしっかり眠くなります。

夜にスマホをだらだら見続けることもなく、スッと眠りにつくことができます。

④規則正しい生活リズムができる

朝活をするようになると起きる時間と寝る時間が自然に固定されるようになります。

これにより規則正しい生活リズムができ、健康的になれます。

生活リズムが不規則だと何かとズボラな生活になりがちですよね。

規則正しいリズムで生活の質も向上します。

このように朝活をすることで得られるメリットは大きなものだと考えます。

朝活を継続するために工夫したこと

「おいまちお!!朝活することによって得られるメリットが大きいのはわかったけど

朝起きるのはやっぱり辛いし、布団から脱出するのは難しいんじゃ!!!!」

と思う方は多いのではないでしょうか。

私自身も朝活を継続するのは今でも大変です。

何度もお布団の誘惑に負けそうになったことか。

夜寝る前に絶対朝起きる!!と思っていて眠りについても、

いざ朝起きてみると誘惑に負けてしまい、

結局長く続かないっていうパターンありますよね。

私は確固たる意志だけでは継続は難しいと感じたので

起きたら「簡単な2つの行動を行う」というのを最初の目標にして

継続をしました。

①起きたら電気をつける

②枕元に水を置いておき起きたら即飲む

この2つです。

いきなり5時に起きてブログ書いて読書するという目標を立てると多くの人は挫折してしまうので

小さな目標を決めてそれをまずこなすというのを実行していくことにしました。

(習慣化と同じような手法です。習慣化の記事は↓から)

起きたら電気をつけて水飲むだけ。それだけなら毎日できそうな気がしてきませんか?

まちおは最初の頃は電気付けて水飲んでもう一回布団に戻ることもありました。

でもそれでいいんです。重要なのは5時に目覚めて何か行動を起こしていく習慣を付けていく

ことですから。水飲んで電気を付けたら身体も起きる体勢に徐々に動いていきます。

そこから小さな習慣を付け足していくことで今の習慣が出来上がりました。

水飲んで、電気つけたら顔を洗う、洗ったら次はコーヒーメーカーのスイッチをいれる

といった感じで小さな行動を積み重ねていき、

朝活までの自分なりの型を作っていくことが継続のコツです。

終わりに

いかがでしたでしょうか。

今回は朝活をして感じたメリットと朝活を継続するために工夫したことを

お伝えしました。

正直いうとまちおは寝るの好きです。二度寝とかめっちゃ気持ちいいじゃないですか。

そんな私でも朝活は工夫次第で実現可能になります。

私は1人で早起き頑張りましたが、今ではSNSなどの朝活コミュニティなどで

朝起きて報告し合う方法もありますよね。

私はそういったコミュニティは参加はしてませんがまちおと一緒に朝活したい!っていう方が

いましたら一緒に早起きしますよ!!笑

朝活で時間の有効活用、成功者への第一歩を踏み出してみませんか!!!

ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です